2018年11月13日 (火)

カシラダカ

谷津の入口に立つと、モズ、ジョウビタキが鳴いていました。田んぼを作らなくなって数年経つので雑草が伸び放題、雑木が生えて背が高くなってしまいました。そのせいか鳥が少なくなった気がします。元気に出没するのはガビチョウ、ホオジロ♂♀、アオジは声だけ、アカゲラが飛びました。ベニマシコは29日に声を聞いただけでその後声も無し。カシラダカが10羽位落ち着かなく飛び回っていました。年々群の数が少なくなっています。世界的に減少しているそうです。Pb131734

2018年11月12日 (月)

シメ

ジョウビタキ、メジロ、コゲラの声を聞きながら散歩して雨水調整池に行くと、カイツブリ幼鳥2羽が潜水の練習中、しかし魚は取れずピピピピと鳴いて親のところに行き魚を貰っていました。高い木の梢にシメがとまっていました。渡って来たばかりなので低いところになかなか降りてくれません。Pb121716

2018年10月31日 (水)

ミヤマホオジロ

Pa311655 青空を白い下面を見せオオタカが滑翔、顔まで良く見えました。モズ♀が高鳴き、ウグイスも笹鳴き、藪の中で高原の繁殖地から到着したアオジが動き、ジョウビタキ♀、メジロ、コゲラ、カケスも鳴いていました。遊歩道の端で黄色が動きました。なんとミヤマホオジロ♂でした。こんなに早く会えるとは驚きです。昨年この公園で11月21日に初認でした。池にはクロジ♂若が水飲みに出てきました。Pa311644

2018年10月29日 (月)

ジョウビタキ

Pa281502 庭の桃の木にジョウビタキ♂がとまりましたがあっという声に気が付き飛んでしまいました。続いて♀が水浴びにきたので、カーテンの隙間から覗き見。水浴びの後羽繕いを見せてくれました。まだ終わらないうちにもう1羽♀がやってきました。3羽の縄張りはまだ決着していないようです。Pa281438

2018年10月28日 (日)

ツツドリ

荒川大麻生公園に着くとPa281383 直ぐに、草原に鳥が飛び込んだのでガビチョウかなと見るとカオジロガビチョウでした。群馬には多いがここでは初めてです。ヒッヒと声がした方を見るとジョウビタキ♀がいて♂も現れました。別のところに♀が3羽もいました。メジロ、シジュウカラの声を聞きながら歩いて行くと、ジジツジジという声が聞こえたので枝の中を見ると、メボソムシクイのような鳥が動き回っていました。いつかは出会えるかなと思っていたオオムシクイでした。他にもムシクイがいましたが動きが早く鳴きもしないので何かは分かりませんでした。先に進むと林の奥の横枝にツツドリがとまっていました。幼鳥かなと見ると頭部が赤っぽいので♀赤色型のようでした。青空を見上げるとハイタカが帆翔しミサゴも飛んできました。Pa281356

2018年10月23日 (火)

ジョウビタキ

ガビチョウとヒヨドリの声を聞きながら散歩。ピラカンサの実が赤くなっていた。稲刈りの終わった田んぼの脇を歩いていると、上空にハシブトガラスにモビングされているタカを見つけた。尾が長くて角尾、ハイタカだ。北から渡って来たのだろう。写真を撮って見たらP5が突出していて間違いない。柿の実をヒヨドリが食べていた。モズPa231314 ♂が高鳴きをした後、ぐぜりを聞かせてくれた。調整池のところに来て、去年もこの辺にジョウビタキが来たなあと思って見ていたら、鳴きもしないでひっそりと♂が枝にとまっていた。来たばかりなので疲れを癒しているのだろう。Pa231270

2018年10月19日 (金)

ノビタキ

Pa181203 植松橋の下流を走っていたら、道路沿いの草原にノビタキが2羽いました。1羽は♂Pa181172 で比較的近くにいてクモやイモムシを捕まえ食べていました。フライキャッチも見せました。

2018年10月16日 (火)

ジョウビタキ

Pa161035 今朝、妻がガビチョウの声とヒッヒという声が聞こえるというので急いで外に出ると、裏の林から小さなカタ、カタという声が聞こえましたが姿は見えず、すぐ鳴かなくなってしまいました。電線にとまるヤマガラやシジュウカラ、柿の木に集まり熟した柿を食べているメジロ、木にとまっているカケス、コゲラの声を聞いて家に戻ると、又カタ、カタと小さな声がしたので、壁に隠れながら覗くと木の枝にジョウビタキ♀がとまっていました。私が見ていることに気が付き飛んで高い枝にとまりました。去年の初認は26日♂でした。長旅お疲れ様。Pa161031

2018年10月11日 (木)

ノビタキ

Pa111003 ツツドリに気を良くして草地を進むと、昨年もいたあたりにノビタキ♂がとまっていました。今年も移動中に立ち寄ってくれました。Pa110987

ツツドリ

Pa110975 曇だというので出かけたら途中から霧雨が降り出しました。大麻生野鳥の森を歩いていたら、ヒッヒルルルというキビタキの地鳴きが聞こえましたが姿は見つかりません。草地に点在するエノキの木の中で鳥が動いたので見ると、ツツドリ幼鳥でした。虫を捕まえて食べていました。Pa110938

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー