« クロツラヘラサギ | トップページ | トラツグミ »

2023年12月 9日 (土)

オオハヤブサ

沼の帰りに田んぼ沿いの道路を走っていたらカラスがたくさんいた。

ミヤマガラスかと思い電線にとまっているところに行ってみた。

ハシボソガラスだった。ハシボソガラスの先の電柱にハヤブサが

とまっていた。追い払おうとハシボソガラスが近づいていたのだ。

ハヤブサは飛んでもう一本先の電柱にとまり獲物を探して辺りを見回して

いたが、見つけたのか一直線に飛んでいった。ドバトの群がいたので

それを狙ったのだろう。後で写真を見て驚いた。太い頬ひげが頭の黒と

一体になって頭巾を被ったようになり、胸に太い縦斑、脇に太い横斑

がある亜種オオハヤブサ♀だ。初見だ。ハシボソガラスの奥に

とまっていて同じ位の大きさということは少し大きい。ハヤブサ♀は

ハシボソガラスよりやや小さい。ミヤマガラスは田んぼの別のところに

いた。

P1240390

P1240425

P1240445

 

« クロツラヘラサギ | トップページ | トラツグミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロツラヘラサギ | トップページ | トラツグミ »