« ミヤマセセリ | トップページ | ツミ »

2022年4月 1日 (金)

チョウゲンボウ

朝起きると笠山が雪で白くなっていた。近所を散歩していると、ハヤブサが空高く

帆翔していた。飛んできて電柱にとまったのはチョウゲンボウ♂だった。近づくと

飛んで木の枝にとまった。近くで鳴き声が聞こえたので♀もいるのかもしれない。

調整池にカルガモ9羽いて、カイツブリ1羽が潜水を繰り返していた。端の葦のところに

もう1羽いて巣材を葦の中にある巣に運んでいた。巣の中に2個の卵が見えた。

P1270185

P1270220

P1270230

P1270237

« ミヤマセセリ | トップページ | ツミ »

」カテゴリの記事

コメント

チョウゲンボウいいですね。
桜もいよいよ終に近く夏鳥飛来期待
仙元山のオオタカ自分だけが見られず師匠は2度も写真ゲット

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミヤマセセリ | トップページ | ツミ »