« ミソサザイ | トップページ | ルリビタキ »

2021年6月 3日 (木)

コルリ

白樺林の中の道路を走り抜け標高約1600mの高原まで上がってくると

エゾハルゼミのうるさい鳴き声も聞こえなくなった。道路脇からチッチッチッチ

という前奏が付いたコルリの素晴らしい歌声が聞こえた。普段は低いところで

さえずるが高いところから聞こえてきたので探すとようやく見つけた。

口を大きく開けてさえずっていた。

カッコウ、ウグイス、ホトトギス、メボソムシクイ、アオジのさえずりも

聞こえた。

P1230016

P1230021

P1230037

P1230039

« ミソサザイ | トップページ | ルリビタキ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミソサザイ | トップページ | ルリビタキ »