« コチドリ | トップページ | アゲハモドキ »

2020年6月11日 (木)

アオジ

近所の林を歩いていると、小鳥が飛んできて枝にとまった。

ホオジロかと思ったが、下面が淡黄色で胸、脇に縦斑がある

眉斑がはっきりしているが頭央線はない、尾羽外側に白斑が

あることからアオジ♀、色が薄いので若い個体と思われる。

しかしアオジは高原や東北から北海道で繁殖しているので

今頃この辺にいるのはおかしい。何かの事情で残ってしまったのだろう。

最近の調査ではアオジの繁殖地が北に移っていっているそうだ。

P1100779

P1100780

 

« コチドリ | トップページ | アゲハモドキ »

」カテゴリの記事

コメント

自然界の環境変化が起きているのですね。
マイフィールドの山でもまだキビタキがあちこちで鳴いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コチドリ | トップページ | アゲハモドキ »