« クロツグミ | トップページ | アカシジミ »

2020年5月30日 (土)

サシバ

谷の入口で空を見上げると、鷹が飛んでいた。翼、尾の形からノスリだと分かった。

林道を進んでいくと、林の奥からキビタキの弾むような歌声が聞こえてきた。

サンコウチョウのホイホイホイというさえずりも聞こえた。葉に隠れてなかなか

見えない。サンコウチョウは♀もさえずるので声だけだとどちらか分からない。

一瞬とまった時、尾は短いが眼の外縁のコバルト色がはっきりしていたので

♂だと分かった。ヤマガラ、ウグイスのさえずりを聞きながら進んで開けたところに

出ると、鷹が林から飛んで杉の梢にとまった。サシバだ!暫く周りを見回して

また林の中に戻って行った。

P1100334

P1100344

P1100345

« クロツグミ | トップページ | アカシジミ »

」カテゴリの記事

コメント

タカの渡りの観察者にサシバの御挨拶ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロツグミ | トップページ | アカシジミ »