« キビタキ | トップページ | リュウキュウサンコウチョウ »

2018年5月 9日 (水)

リュウキュウアカショウビン

2 宮古島に遠征して来ました。晴れていたので機内からサンゴ礁の青や緑の綺麗な海が見えました。大野山林に向かう途中の花々でシロオビアゲハやスジグロカバマダラ、アオスジアゲハ等がたくさん吸蜜していましたが、まず鳥達に会いたくて先を急ぐと、イソヒヨドリが良い声で歌っていました。♀もいたので近くで営巣しているようでした。林内に入るとリュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウの歌声に包まれ、カラスバト等の鳥の声に満ちあふれていて夢のような空間でした。リュウキュウアカショウビンのさえずりはアカショウビンに比べて歌の長さが短いようです。島という狭い環境で繁殖しているので長く鳴いて遠くまで響かせる必要がないからでしょう。池でブラインドを張り待っているとリュウキュウアカショウビンが次々とやってきて枝にとまり飛び込み型の水浴びをして、別の枝にとまり羽繕いをして良く見せてくれました。アカショウビンに比べ背の色が紫色味を帯びて見えました。1

« キビタキ | トップページ | リュウキュウサンコウチョウ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594918/66702259

この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウアカショウビン:

« キビタキ | トップページ | リュウキュウサンコウチョウ »