« オオルリ | トップページ | オオヨシキリ »

2018年5月 2日 (水)

センダイムシクイ

里では濃くなった緑が山の上では明るい緑でした。駐車場に着くと早速、杉の木の梢にアオバト2羽がとまり、ヒガラがさえずり、イカルが遠くの木にとまっていました。ヤマガラ、ウグイス、ホオジロのさえずりを聞きながら歩いて行くと、キビタキとクロツグミが素晴らしい歌声を聞かせてくれました。ツツドリのポポ、ポポという声も聞こえてきました。アオゲラの番が木の裏側に隠れ、クロツグミが梢でさえずっていたので双眼鏡を向けると、見ていP5027010 たように下りてしまいます。沢でミソサザイがさえずり姿を見ることができました。オオルリが飛んできて梢にとまりさえずってくれました。昼食を食べているとセンダイムシクイのさえずりが聞こえ、鳴いていた方へ行くと枝の中を動き回っていました。緑の中で綺麗でした。ヤブサメも鳴いていましたが見つけられません。最後にようやくキビタキの姿を確認できましたP5027009

« オオルリ | トップページ | オオヨシキリ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センダイムシクイ:

« オオルリ | トップページ | オオヨシキリ »