« ルリビタキ | トップページ | コハクチョウ »

2017年11月21日 (火)

ミヤマホオジロ

今朝は冷え込みましたが日中は日差しがあったので陽だまりは暖かったです。雑木林の中の遊歩道を歩くと、チツと鳴いてアオジ♂が草の茎にとまり、シジュウカラ、カワラヒワの声が聞こえ、コゲラが木を突いていました。ヒッヒとジョウビタキが鳴いていました。鳥が少ないなあと思って歩いていたら、木の枝からノスリが飛び立ちました。戻ると別々の梢にシメが4羽とまっていました。低木の枝に小鳥がとまったのを見るとミヤマホオジロ♀でした。2羽いましたが直ぐ飛んでしまいました。初認です。そろそろ来る頃だと思ったのが的中しました。野鳥の森の池に行くと、シロハラ♂♀、シメ、ツグミ、ヒガラ、メジロが水飲みに出て、クロジ♀と♂若が並んで水飲みしてくれました。Pb213412_1

« ルリビタキ | トップページ | コハクチョウ »

」カテゴリの記事

コメント

日頃の記録が役に立つのですね。
ミヤマホオジロいいです。
Oさんからコイカルの便りも来ました。
シーズン到来楽しみです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ:

« ルリビタキ | トップページ | コハクチョウ »