« コハクチョウ | トップページ | ヘラサギ »

2017年11月29日 (水)

カナダヅル

26日から鹿児島県出水市に遠征して来ました。途中さつま町川内川轟大橋に立ち寄りました。小雨が降っていて今年1月に来た時現れたヤマセミは出ず、越冬ツバメが飛び交い、ヒドリガモ、マガモ、コガモ、キンクロハジロが泳ぎ、キセキレイ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、イソヒヨドリ、イソシギが飛び、カワセミがとまっていました。ツグミも飛んでいました。出水市に入り汐見町の田んぼに行くと、ナベヅル、マナヅルの群が採餌中でした。その中にクロヅル1羽を見つけました。25日のカウント調査ではナベヅル14,907、マナヅル434、クロヅル7、カナダヅル7、ナベクロヅル5計15,360羽だったそうなので、クロヅルを早くも見られて幸運でした。東干拓の田んぼに移動すると、あちこちの田にたくさんのツルがいました。今の時期は田に落穂や二番穂等餌が豊富にあるので給餌場に集中することなく分散しているそうです。羽の色が違うツルがいたので見ると、カナダヅルが4羽いました。1月に会えなかったカナダヅルに出会えて2 今回の目的が早くも達成できました。1

« コハクチョウ | トップページ | ヘラサギ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダヅル:

« コハクチョウ | トップページ | ヘラサギ »