« ミサゴ | トップページ | エゾビタキ »

2017年9月21日 (木)

ハチクマ

P9212507 今日こそは鷹柱ができるだろうと中間平に出かけました。晴れて北風が吹く絶好のタカの渡り日和、しかし滞在組がいないようでサシバが飛び出したのは9時近くになってからでした。9時10分展望台からサシバ4羽が飛来して風布側で帆翔、後からハチクマが羽ばたきながら合流P9212505 、テラス上空で青空を背景に何回も帆翔してくれたので、幼鳥の特徴である初列風切先端の黒い羽根が良く見えました。その後もサシバがポツポツ渡り、7羽、5羽、4羽と渡りましたが大きな鷹柱はできませんでした。サシバ57羽、ハチクマ4羽が渡り、オオタカ、ツミ、ミサゴ、ハヤブサ、ノスリが飛びました。

« ミサゴ | トップページ | エゾビタキ »

」カテゴリの記事

コメント

来週もう一回中間平に行く事決めました。
19日の青空もう一度

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594918/65820440

この記事へのトラックバック一覧です: ハチクマ:

« ミサゴ | トップページ | エゾビタキ »