« ツグミ | トップページ | ベニマシコ »

2016年11月10日 (木)

セキレイ白化個体

今日も風が強く寒い日でした。駐車場から明戸堰に行く途中、ツグミ、シメが飛び、カシラダカが枝にとまり、ジョウビタキ、ベニマシコが鳴いていました。堰に着くとキンクロハジロ、ホシハジロ、カイツブリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、タヒバリがいました。白鳥飛来地まで水際を歩くと、ハヤブサ幼鳥が獲物を持って飛び、ハイタカ、ノスリが現れました。イカルチドリがいて、対岸にセキレイの白化個体がいました。先シーズンの冬もいましたが同じ個体なのかPb104486 分かりません。冬になると現れますがそれまでどこにいるのでしょう?

« ツグミ | トップページ | ベニマシコ »

」カテゴリの記事

コメント

白化個体ハクセキレイ何年目でしょうか?
不思議ですね

またまた、白化個体が、居たんですか。
もう3年は、確認されていますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキレイ白化個体:

« ツグミ | トップページ | ベニマシコ »