« ノスリ | トップページ | チゴハヤブサ »

2015年9月30日 (水)

サシバ

8月30日から続けている中間平でのタカの渡り観察、早くも1ケ月が経過し終盤になってしまいました。今日までにサシバ244羽が渡り、110羽が出現、ハチクマ21羽を観察しました。25日観察した中で一日中晴が6日しか無かったのも数が伸びなかった一因かもしれません。天覧山、青梅市、八王子市ではまだまだ飛んでいますが、中間平では23日から一桁になり、白樺峠も24日からは二桁に減っています。日本海側や内陸を南下するタカは早い時期に渡り、太平洋側は遅い傾向があるようです。北風が吹く時期に関係するのではないでしょうか?今日は秋らしい青空にすじ雲やうろこ雲が浮かび、爽やかな北風が吹いて絶好のタカ見日和でした。数は伸びませんでしたが、サシバ3羽、ハチクマ3羽が比較的近くを飛んでくれじっくり見ることができました。ツミ2羽、オオタカ2羽、ハイタカ1羽とハイタカ属が揃って飛び、ミサゴ1羽、ノスリも3羽渡って行きました。ハリオアマツバメ、ツツドリ、エゾビタキ、アオバト、カケスが飛んでくれ、テラス前のエノキの木にイカルの群れが実を食べに来ていました。P9306050 P9306058 P9306066

« ノスリ | トップページ | チゴハヤブサ »

」カテゴリの記事

コメント

一か月に及ぶ調査、お疲れ様でした。趣味の中の仕事とはいえ、その熱意に敬服します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サシバ:

« ノスリ | トップページ | チゴハヤブサ »