« キレンジャク | トップページ | 奄美大島Ⅱ »

2015年4月 8日 (水)

奄美大島Ⅰ

5~7日鳥仲間7人と奄美大島に遠征してきました。羽田発12時30分直行便で一路奄美空港へ、ここまでは良かったのですが着陸態勢に入り、滑走路が見えているのにターミナルを過ぎても着地しません。そこから急上昇、驚きました。暫く上空を旋回、再度着陸を試みるも無理らしく上昇、機長の説明では追い風が強く着陸できないので鹿児島空港に向かうとのこと。鹿児島空港で給油し再度奄美空港へ、14時45分到着予定だったのに18時になってしまいました。しかし無事に到着できてほっとしました。二日目夜明け前にホテルを出発、奄美自然観察の森へ。入口を入るとアカヒゲのさえずりが近くで聞こえてきました。昨年はここでアカヒゲ♂を見ることができたので、静かに姿を現すのを待ちました。1時間以上、あちこち枝の隙間から探しても見つかりません。直ぐ近くで鳴いているのに動きも分からず忍者のように位置を変えて鳴いていました。ようやく枝にとまったと思ったら飛んで、杭の上、木の根元とじっとしていませんが姿を見ることができ皆大喜びでした。別のところでもさえずっていたので、歩いていると近くの枝にアカヒゲがとまり、別のアカヒゲが現れ縄張り争いになりました。追い払った後、枝や杭にとまっていたのでピンボケ写真でしたが、昨年より少しは良く撮れました。別の木の中でも争っていて、見ることさえ困難なのに、複数の個体を観察できるなんてラッキーでした。リュウキュウサンショウクイが梢に現れ、ルリカケス、オーストンオオアカゲラも鳴いていました。帰りにズアカアオバト、ルリカケス、カラスバトを見て、サシバを複数、ここでは珍しいオオタカが飛んでいました。昨年ルリカケスが繁殖していた大島紬村に行ってみ1 Photo Photo_2 Photo_3 ると、番で現れ綺麗な色をじっくり見ることができました。

« キレンジャク | トップページ | 奄美大島Ⅱ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奄美大島Ⅰ:

« キレンジャク | トップページ | 奄美大島Ⅱ »