« イソヒヨドリ | トップページ | ルリビタキ »

2015年1月23日 (金)

ナベヅル

今日は煮ぼうとうが食べたいという女房と出かけました。現地は北風が強く吹いていました。田んぼにカメラマンが3人見えたので、双眼鏡で見るとナベヅルが落穂を食べているようでした。散歩の人が近くを通っても飛びません。ちゃんと見分けているようです。カメラマンが動くと飛んで土手を越えて行きました。歩いて土手に向かう途中、田んぼにいたドバトの群れが一斉に飛び立ったので見ると、ハヤブサがドバトを追い掛け回していました。急降下の速さは凄くても羽ばたいてではドバトを捕らえることはできないようで、諦めて鉄塔に戻って行きました。ナベヅルは対岸で休んでいました。渡良瀬遊水地でもカメラマンが集まり、元に戻ってからも連日のことで大分慣れた様子でした。カメラマンが土手から降りても飛びませんでした。飛来して来た頃は土手に腹ばいになり写しましたが、それでも飛んで遠くに行くくらい警戒していました。帽子が飛ばされてしまったくらい強い風の中、田んぼにミヤマガラスの群れがいて、カラララ、カラララと鳴いていました。冷え切った体を煮ぼうとうで暖めました。醤油味の汁が良い味で、P1233416 P1233424 野菜もたくさん入っていて美味しかったです。

« イソヒヨドリ | トップページ | ルリビタキ »

」カテゴリの記事

コメント

ナベズルはまだいるんですね。
寒い時食べる煮ぼうとうは格別です
自分はいつも手打ちで作り一日たった奴が美味しいです。

ナベヅルが、戻ってきたんですね。実は、私は、昨日の夕飯は、甲州のほうとうでした。まったくの偶然でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナベヅル:

« イソヒヨドリ | トップページ | ルリビタキ »