« タゲリ | トップページ | マガン »

2014年11月 5日 (水)

アトリ

荒川大麻生公園を歩きました。ツグミを昨日金勝山で初認しましたが、ここではツグミの群れが鳴きながら飛んだり梢にとまっていました。シメの群れもあちこちにとまっていたり、ジョウビタキ♂♀、アオジ♀、カワラヒワ群れ、カシラダカ群れも現れました。枝の中にアトリ1羽がとまっていて驚きました。今季は冬鳥に期待ができそうです。ノスリ、エナガの群れ、カケスを見て、ベニマシコは声だけでした。藪の中をクロジ♂若が動いていました。野鳥の森にもツグミ、シメがいました。イカルが高いところで木の実を食べていました。玉淀ダムにも行ってみました。ジョウビタキ♂、マガモ、コガモ、オナガガモ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、ゴイサギ幼鳥を見て、オシドリはいないので帰ろうとすると鳴き声が、戻ってみるとオシドリ♂2羽♀1羽が姿を見せてくれました。Pb051516 Pb051526

« タゲリ | トップページ | マガン »

」カテゴリの記事

コメント

大麻生、玉淀ダム共に、良い鳥見が出来ましたね。本当に、この冬は、鳥見、大いに期待できますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アトリ:

« タゲリ | トップページ | マガン »