« アカタテハ | トップページ | カシラダカ »

2014年10月10日 (金)

エゾビタキ

荒川大麻生公園を歩きました。昨日と一転して暑い日になりました。野鳥の森入口ではモズが高鳴きをして、ツツドリが飛びました。ノビタキを探して河川敷の道を歩きましたが、見つけられませんでした。上空にヒメアマツバメ3羽、ショウドウツバメの群れ、ツバメ7羽が飛翔、遠くの道にキツネが現れました。グランド端の木にエゾビタキ3羽がいて、追いかけあいながら、虫をフライキャッチしていました。森の中では、アカゲラ、コゲラ、シジュウカラ、エナガが飛び回り、キビタキが地鳴きとさえずりを聞かせてくれました。Pa101281 Pa101287 Pa101290

« アカタテハ | トップページ | カシラダカ »

」カテゴリの記事

コメント

流石アフターさん。観察眼が、素晴らしいですね。大麻生での鳥見が、楽しみになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾビタキ:

« アカタテハ | トップページ | カシラダカ »