« チョウトンボ | トップページ | 白駒池 »

2014年7月22日 (火)

オオムラサキ

梅雨明けしてこれから猛暑が続くと思うと困惑します。秩父で一人暮らしの父87歳が6月中旬から急に体調を崩し 、妹と交代で世話に通っています。父は二人乗りの人間魚雷の乗組員でした。父は機関兵でもう一人が操縦士だそうです。片道の燃料で出撃するのだそうです。出撃する前に戦争が終わり助かりました。出撃していたら私は生まれなかった分けです。今又戦争を映画やゲームでしか知らない人達が戦争ができるようにしようとしています。子供や孫達のためにも止めさせなければと思います。父と庭を眺めていたらオオムラサキ♂が吸水にやってきました。時々現れるそうです。P7220085_2 P7220086_2

« チョウトンボ | トップページ | 白駒池 »

」カテゴリの記事

コメント

本当に、戦争は、絶対に起こさせては、いけませんよね。お父上様と、お二人で、オオムラサキを、見つつ、お話をされている状況が、目に浮かびます。自然環境の良い御実家での、お父上様との、団欒、羨ましい限りです。

世界中で人間は懲りずに紛争が起きている。
あの戦争を経験した人は少なくなりましたね。
私の父親も二回も召集されて残されて家族は苦労しました。
食べるものもなく腹が減って泣いた日々
父親が戦地から帰ってきた時弁当箱に白砂糖を持ってきた事
5歳だった私は今でも弁当箱の真っ白な砂糖が思い出される。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオムラサキ:

« チョウトンボ | トップページ | 白駒池 »