« 粟島(2) | トップページ | ノジコ »

2014年5月 8日 (木)

コマドリ

粟島でさえずりだけだったコマドリに会いたくなり、昨日八ヶ岳に出かけました。佐久から141号線を走ると、青空に唐松の新緑、色々な緑が目に飛び込んできました。八ヶ岳の山頂付近は雪に覆われて真っ白、山道を走って行くと、木の葉が開いていたのが芽になりやがて枝だけに変わりました。1500m付近の沢筋には雪が残っていました。オオルリ、エゾムシクイ、ヒガラ、ミソサザイそしてコマドリのさえずりが聞こえてきました。コガラ、ウグイス、カケスが姿を見せ、コマドリが岩や倒木の周り動き回っていました。♂♀が1羽づついてペアになっているようでした。さえずっている時尾羽を一瞬全開しますが撮れません。綺麗で可愛いコマドリ、地味だけど可愛いミソサザイを見ながら、ルリビタキのさえずりを聞いて、至福の時を過ごしました。P1280630 P1280641

« 粟島(2) | トップページ | ノジコ »

」カテゴリの記事

コメント

この時季のさまざまな緑は、私も大好きです。そこで見るコマドリは、さらに至福の時間だったことでしょう。

コマドリはいいですね。
昨年のコマドリ思い出しました
アフターさんの行動力流石ですね。

コマドリ、見事にゲット、良かったですね。その他各種野鳥を見、鳴き声を聞き、至福の時を過ごされたとのこと、その気持ち、良くわかります。羨まし!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コマドリ:

« 粟島(2) | トップページ | ノジコ »