« ミヤマホオジロ | トップページ | クサシギ »

2014年2月19日 (水)

アオジ

庭や道路脇に積み上げた雪が溶けなくて困りました。
庭の餌台も壊れてしまい雪上に餌をまいていますが、
朝、外に出る前からスズメが鳴いて待っています。ヒヨ
ドリにプランターの小松菜とレタスを食べられました。
菅谷館に行ってみました。林の中は30cm以上まだあ
るようで、歩きにくく雪の上を歩いていると深く入ったり
します。倒れている木もありました。アオジがわずかに
地面が出ているところで餌を探していました。シロハラ
が枝にとまりチャッチャとうぐいすのような声で鳴いてい
ました。チョウゲンボウが上空を滑翔。草地でわずかに
雪から出ている草にオオカワラヒワ、ベニマシコ♂がい
ました。ツグミ、シメが雪の溶けたところで餌を探し、シ
ジュウカラ、エナガ、ヤマガラが飛び回っていました。こ
の雪で皆餌が見つからず困っているようです。P1270401

« ミヤマホオジロ | トップページ | クサシギ »

」カテゴリの記事

コメント

流石!!アフターさん。豪雪を、ものともせず、鳥見。敬服します。色々な鳥を見られたとの記事を見させて頂いて、矢張り、この様な時こそ、良い鳥見日和なんだなと、思いました。雪の無い所に集まり、餌探しですものね。

大雪の後の雑木林では、沢山の鳥達との出会いが楽しめる様子が良く判りました。
早く通常のペースに戻りたいものです。

仙元山へ様子を見に行きましたが散策道は雪が深いようです。
私は自宅近くの川沿いを歩いています。
ダイサギ、コサギ、コガモ、アオサギ、イソヒヨドリみて帰ります。
大麻生公園は無理でしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオジ:

« ミヤマホオジロ | トップページ | クサシギ »