2024年5月18日 (土)

キマユホオジロ

田んぼの柵にとまったり地面で餌を取るキマユホオジロが

見られた。対馬ではキマユムシクイ、アムールムシクイ

シマノジコ♂若鳥♀、シベリアアオジ♂、シマゴマ、ヒメイソヒヨ♀

亜種キタツメナガセキレイ、検討亜種カラアカモズを初見できた。

他にはブッポウソウ、シマアオジ♀、コシアカツバメ、コサメビタキ、

アカガシラサギ、コヨシキリ、キアシシギ、アオアシシギ、ハチクマ♂、

サシバ、ハイタカ、ミサゴ、ハヤブサ等を見てクロツグミ、コルリ、

キビタキ、サンショウクイ、センダイムシクイ、オオルリは声だけだった。

シマゴマがあちこちでさえずっていて録音できたのが良かった。

P1260518

P1260541

P1260575

 

2024年5月15日 (水)

ツメナガセキレイ

福岡空港を風が強くて着陸できない場合は引き返す条件付きで

離陸、無事に対馬空港に着陸できた時はほっとした。島中が緑の

森に覆われ海岸まで山が迫り平地が少ない島だ。鳥が少なく珍しい

鳥が見られたのは3日目と4日目だった。港の草地と田んぼで

ツメナガセキレイと亜種マミジロツメナガセキレイ、亜種

キタツメナガセキレイが見られた。

ツメナガセキレイ

P1260617

マミジロツメナガセキレイ

P1260478

2024年5月13日 (月)

サンコウチョウ

沢沿いの林道を歩いて行くとウグイス、メジロ、シジュウカラの

さえずりが聞こえた。コサメビタキが高い木の梢付近にとまっていた。

杉林の中でクロツグミがさえずっていた。サンコウチョウのさえずりが聞こえた

付近を探すと♂が高い枝の中を飛び回っていた。初認だ。顔を枝にこすりつける

ような行動をした。

P1260180

P1260213

P1260241

P1260258

P1260279

ウスバシロチョウ

草地の上をウスバシロチョウが何頭も飛んでいるが

なかなかとまってはくれない。ようやく♂がハルジオンの花に

とまってくれた。翅が透けて綺麗だ。

P1260128_20240513140001

P1260164

2024年5月 7日 (火)

ミソサザイ

山の公園に行くと、ウグイス、ヒガラがさえずり、ヤマガラが飛んだ。

キビタキ♂2羽がさえずっては飛び回っていた。ミソサザイが林の中で

さえずっているところが見られた。コガラ、アオゲラ♂、カケス5羽が

見られ、遠くからツツドリの声が聞こえてきた。遠くからオオルリの良い歌声が

聞こえるなと思っていたら、すぐ近くの木の梢にとまり綺麗な姿を見せて

さえずってくれた。遊歩道から2羽飛び立って枝にとまったが、再度地面に

下りて採餌を始めたのはクロツグミ♂♀だった。イワツバメの群が上空を飛んだ。

P1260065

P1260085

 

2024年5月 5日 (日)

サンショウクイ

地元の頂上付近に施設のある山に登って行く道路を

歩いた。キビタキがさえずっていた。三か所で鳴いていたが

姿を見せてくれない。クロツグミが綺麗な歌声を林の中で響かせていた。

ウグイス、イカル、コサメビタキもさえずっていた。ツツドリのポポツポポ

という声も聞こえてきた。サンショウクイがヒリリヒリリ鳴きながら飛んできて

高い枝にとまった。

P1250976

P1250979

P1260003

P1260044

2024年5月 2日 (木)

ヤブサメ

温泉旅館からの帰りに野鳥の森に立ち寄った。

林道に車を停めるとオオルリがさえずっているところが

見えた。ヒガラ、センダイムシクイ、ゴジュウカラも

さえずっていた。遊歩道を歩くと、キビタキ♂♀が見られ

サンショウクイが枝にとまっていた。コサメビタキは

初認だ。ヤブサメが地面を動き回っていた。草が伸びていないので

見やすい。初認だ。ミソサザイがさえずっているところが見られた。

オオルリ♂が飛んできて目の前の枝にとまり綺麗な姿を見せてくれた。

P1250857

P1250859

P1250860

P1250936

2024年4月30日 (火)

ツマキチョウ

旅館の近くにある滝まで歩いた。青空の下、新緑に包まれて歩くのは

気持ちが良い。そんな中でオオルリ、コルリ、クロツグミの素晴らしい歌声を

聞けるのは最高の気分だ。ミソサザイがさえずっては飛び別のところ

でさえずった。ツマキチョウ♂がタンポポで吸蜜、ミヤマカラスアゲハが

一瞬とまって翅を開いてくれた。

P1250779

P1250796

P1250798

 

2024年4月28日 (日)

ジョウビタキ

高原に登って行く途中にある温泉旅館に泊まりに行った。

駐車場でジョウビタキ♂が電線にとまったり枝にとまって

時々ヒッヒと地鳴きしていた。野辺山高原や清里では繁殖

しているのでここでも繁殖するのだろう。キビタキとオオルリが

さえずったので探すと見ることができた。シメが梢にとまり

ミソサザイ、ゴジュウカラ、アオゲラも鳴いた。

P1250762

P1250738

P1250730

2024年4月27日 (土)

キベリタテハ

山の沢沿いの遊歩道でキベリタテハが飛び回り

時々岩にとまってくれた。エゾムシクイ、ミソサザイ

アカハラ、ルリビタキ♀、カワガラス、コガラ、ヒガラ

が見られた。

P1250634

P1250646

P1250668

«イソヒヨドリ