2019年7月14日 (日)

ホソオチョウ

管谷館のウマノスズクサが生えている草地でホソオチョウが飛び回っていた。

P1060367

P1060364

 

2019年7月13日 (土)

オニヤンマ

オニヤンマが休んでいた。

子供の時はあこがれのトンボだった。

P1060411

P1060412

ヒメアカタテハ

蝶の里公園のオオムラサキはサナギ1と幼虫1になってしまった。

樹液を出す木が枯れそうになっているが♂1頭が吸っていた。

草地にヒメアカタテハがいた。

P1060394

P1060385

2019年7月 4日 (木)

オオジュリン

四日目も晴れ、知床と違い暑くなった。ワッカ原生花園はハマナス、センダイハギ、

エゾスカシユリ、エゾノシシウド等が咲いていたが3年前と比べ花が少なく感じた。

賑やかにさえずっているのは、ヒバリ、コヨシキリだ。ノビタキ、オオジュリンが多い。

ベニマシコの交尾が見られた。シマセンニュウもいて、エゾセンニュウ、マキノセンニュウ

のさえずりも聞こえてきた。

P1060263

P1060236

2019年7月 3日 (水)

コヨシキリ

コヨシキリが賑やかにさえずっていました。オジロワシ、タンチョウ、カッコウ

ホオアカ、オオジュリン、アリスイ、モズが見られマキノセンニュウは声だけでした。

Photo_20190703164701

P1050257

ノビタキ

ノビタキは数が多くあちこちでさえずり、♀や幼鳥も見られました。

P1060093

P1050998

2019年7月 2日 (火)

シマセンニュウ

さえずりの聞こえてくる方向を探すとようやくシマセンニュウを見つけた。

P1060128

P1060132

2019年7月 1日 (月)

ノゴマ♀

ノゴマ♀も姿を見せてくれた。

P1060102

ノゴマ♂

小清水原生花園はハマナス、エゾスカシユリ、エゾキスゲ等が咲き誇っていた。

鳥がいろいろさえずっていたが何といってもノゴマのさえずりは素晴らしい。

喉の赤が綺麗だ。

P1060117

P1060047

 

2019年6月30日 (日)

クマゲラ幼鳥

幼鳥4羽いたらしいが給餌を受けていたのは2羽、少し離れた枝に巣立ちした

1羽がいた。給餌を待っていたが、♂が2羽の給餌が終わるとそのまま飛んで行って

しまったので、葉の中に隠れてからも暫く鳴いていた。近くにエゾアカゲラの

巣穴もあってたびたび給餌にきていた。ハシブトガラが見られ、ヤブサメ、

キビタキ、クロツグミがさえずっていた。

P1050786

P1050793

 

 

«クマゲラ♂