2016年11月30日 (水)

ウソ

嵐山町緑のトラスト3号地の小さな駐車場は車で一杯でした。この辺の紅葉は今見頃です。

メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリが雑木林の中を飛び、コゲラの声も聞こえてきました。メジロが山柿の実を食べていました。林の奥からヒッヒという声が聞こえてきましたが、続きのカタカタかガッガが聞こえないので、ジョウビタキかルリビタキかは分かりません。東屋のところでフィフィというウソの声が高いところから聞こえてきたので探しましたが見つかりません。戻る途中又声がして、歩道の上の低木で小さな実を食べているウソ♀4羽を見つけました。急いで撮っていたら人が来て飛んでしまいました。初認です。Pb304859

2016年11月29日 (火)

ベニマシコ

青空で黄葉が綺麗な木呂子に着くと、ジッジとセグロセキレイ、ガビチョウが鳴き、チャッチャとウグイスが藪の中で動き、カタカタ鳴いてジョウビタキ♀が枝にとまりました。耕作放棄田をイノシシがほじくり返していました。以前昼間から親子連れを見たことがあります。ベニマシコがピツと鳴いていましたが姿が見えません。カシラダカ、シジュウカラ、メジロが飛び、キジが鳴き、エナガの声が聞こえました。奥に行くとチリリとカヤクグリが鳴いていましたが見つかりません。戻る途中、近くの草の中でベニマシコが動きましたが飛んで、離れたところで草の実を食べていました。♂♀でした。近くでヒッヒガッガとルリビタキが鳴いていましたが姿を見せませんでした。Pb294840

2016年11月23日 (水)

コハクチョウ

日本野鳥の会埼玉坂東大橋探鳥会に参加しました。北風が強く、鳥の声が聞こえずスコープが揺れて良く見えないほどでした。男体山から浅間山まで山並みは良く見えました。鳥は少なく、ノスリも風を避けて低木にとまっていました。ミサゴが飛び、川の中州にハマシギ、シロチドリ、タヒバリがいて、流れにカンムリカイツブリ2羽がいました。ヒバリだけは元気に飛び、さえずり、地鳴きの両方を聞かせてくれました。帰りに荒川の植松橋下流に立ち寄ると、道路下の水際に到着したばかりのコハクチョウ4羽が休んでいました。Pb234829

2016年11月18日 (金)

ホオジロガモ

Pb184745 明戸堰に行くと、キンクロハジロ、ホシハジロ、オオバン、カイツブリ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、イカルチドリ、イソシギ、クサシギ、ツグミ、シメが見られ、ジョウビタキが鳴いていました。ホオジロガモが5羽きていました。初認です。ノスリ、オオタカ、トビが飛びました。帰りに植松橋を通ると上流にコハクチョウ6羽が見えました。初認です。Pb184711

ハクセキレイ白化個体

Pb184823 風もなく晴れて小春日和、明戸堰駐車場近くの畑に白い小鳥がいました。先日白鳥飛来地にいたセキレイの白化個体が今日は畑で採餌していました。飛び去って行く時チチンチチンと鳴いていたのでハクセキレイだと分かりました。Pb184762

2016年11月14日 (月)

サンショウクイ

金勝山は昨日とは変わり曇り空、歩き出すとヒリリヒリリと聞こえてきました。まさかと思いましたが、遠くの枝先に鳥影、サンショウクイが2羽とまっていました。写そうとしましたが直ぐ飛んでしまいました。冬がそこまできているのに、今頃この辺にいて南の越冬地まで行けるのでしょうか?ドラミングがしていたところからアカゲラが飛び出し、ツグミの群30羽位が飛びました。ヨシの中でカシラダカが動き、ベニマシコがピツと鳴いていましたが、姿を見せません。午後、歩きに金勝山に再度行きました。高い木の梢にサンショウクイ1羽がとまっていてヒリリヒリリと鳴いていました。小鳥は夜渡るのでまだいたようですが、今夜は雨が降るようなので渡れないでしょう。Pb144667

2016年11月13日 (日)

アトリ

野鳥の森の池にアトリの群が水飲みに現れました。3日に中間平で群れが飛ぶのを見ていましたがじっくり見たのは始めてでした。シロハラも水飲みに出てきました。初認です。Pb134605

オオタカ

Pb134637 今日は日本野鳥の会埼玉大麻生探鳥会に参加しました。小春日和なので大勢の人が集まりました。土手に上がるとジョウビタキが飛び、ツグミが飛んできて近くの木にとまりました。シメが梢にとまり、ノスリ2羽が遠くで帆翔、畑にツグミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイがいました。オオタカ幼鳥が現れ青空を背景に帆翔してくれました。遠くにトビとツミが飛びました。鳥合わせの時にミサゴが現れ、野鳥の森の池の端にオオタカ♂がじっと動かないで倒木にとまっていました。Pb134643

2016年11月12日 (土)

ベニマシコ

今日は小春日和、ベニマシコに会いたくて木呂子に行きました。7日に声だけ聞き、その後も明戸堰で声だけでした。モズ♂♀、ジョウビタキ♀、ヤマガラ、カシラダカ、ウグイスを見て谷津の奥まで行っても今日は声もなし。戻る途中ピツという声が聞こえ、小鳥が飛び、草の中に飛び込みました。草が動いていたのでそっと見ると、草の実を夢中で食べていました。可愛い♀でした。6月に北海道の霧多布湿原、小清水原生花園、ワッカ原生花園で見てきましたが、ようやく再会できました。草の中から飛び出し、目の前のセイタカアワダチソウにとまりましたが、眼があったとたん驚きPb124557 飛んでしまいました。

2016年11月10日 (木)

セキレイ白化個体

今日も風が強く寒い日でした。駐車場から明戸堰に行く途中、ツグミ、シメが飛び、カシラダカが枝にとまり、ジョウビタキ、ベニマシコが鳴いていました。堰に着くとキンクロハジロ、ホシハジロ、カイツブリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、タヒバリがいました。白鳥飛来地まで水際を歩くと、ハヤブサ幼鳥が獲物を持って飛び、ハイタカ、ノスリが現れました。イカルチドリがいて、対岸にセキレイの白化個体がいました。先シーズンの冬もいましたが同じ個体なのかPb104486 分かりません。冬になると現れますがそれまでどこにいるのでしょう?

«ツグミ