2018年6月12日 (火)

ホトトギス

裏の林で朝早くから鳴いていたホトトギスも托卵が終わったのか暫く静かになりましたが、昨日あたりから別の個体が入って来たのか又賑やかに鳴くようになり、今日は窓から良く見えるところにとまりP6128613 鳴いていました。P6128615

コサメビタキ

峠に向かう道を走っていると、ホトトギス、ウグイス、キビタキ、クロツグミ、イカルがさえずっていました。ガビチョウも賑やかに鳴き、ノスリが滑翔、可愛いコサメビタキが電線にとまり、虫を運んでいました。子育てに忙しいようです。P6128590

2018年6月 3日 (日)

メスグロヒョウモン

P6038502 紫陽花や草花の開花にはまだ早かったですが、少ない花にキアゲハ、ツマグロヒョウモン♂がいて、メスグロヒョウモン♂♀に会えました。P6038489

2018年6月 2日 (土)

ウスバシロチョウ

P6018449 晴れて風があるので視界が良く峠からはスカイツリーまで見えました。クロツグミ、センダイムシクイがさえずり、キビタキ♂、コサメビタキが枝の中で動き、アオバトのアオーという声が遠くから聞こえてきました。ヤブサメの虫のような声で藪の中を探すが見つかりません。アサギマダラがひらひら飛び、羽化して間がないのか草の葉にウスバシロチョウ♂がとまっていました。P6018446

2018年5月28日 (月)

オシドリ

P5288431 近くの川の橋の上から眺めていたら、石の上でオシドリ♂♀が休んでいました。♀は目を閉じて寝ているようでした。時々目をあけて様子をうかがっています。今頃ペアでいるところをみるとこの辺で繁殖してくれるようです。P5288426

2018年5月27日 (日)

サンコウチョウ

P5268381 沢沿いの林道を歩くと、ホトトギス、ウグイスのさえずりが聞こえ、姿は見えませんがキビタキが何羽も歌声を競っていました。クロツグミのキヨコキヨコという声も響き渡っていました。木の上の方からフィチフィチ、ホイホイホイというサンコウチョウのさえずりが聞こえてきたので探すと、♀が枝の中を飛び回り虫を取っているようでした。尾の短い♂がいました。若い♂です。成鳥♂は尾羽の真ん中の2本が長くて目立ちます。♀がもう1羽いました。♀は長い尾羽の♂を選ぶそうなので、この尾の短い♂は、長い尾の♂が現れる前に♀に選んでもらえないと繁殖できません。P5268361

2018年5月24日 (木)

ミスジチョウ

P5248222 道で蝶が吸水していました。ミスジチョウ♂でした。コミスジは良く見かけますが、ミスジチョウはなかなか見られません。アサギマダラも飛んでいました。P5248185

ニホンカモシカ

P5248224 両側の山が迫っている沢沿いの狭い道を走っていると、上の方からオオルリの谷間に響き渡る歌声が聞こえてきました。高い木の梢付近にとまっていました。駐車場に停めて両神山の登山道入り口まで歩きました。沢音以外に聞こえてくるのは、ツツドリのポポツポポという声、コガラ、ウグイスのさえずりでした。カケスが鳴いて飛び、擁壁の上を見るとニホンカモシカがこちらを見つめていました。私が遠ざかると何事もなかったように草を食べていました。P5248174

2018年5月17日 (木)

ホオアカ

P5168039 ホオアカ♂3羽が来ていました。1羽は同じところに長くとまりじっくり見せてくれましたP5168024 。さえずりも聞かせてくれました。遠くからホトトギス、カッコウの声も聞こえてきて高原の雰囲気を盛り上げてくれました。

ノビタキ

P5168086 昨日は朝から快晴だったので軽井沢に出かけました。インターを降りて新緑が綺麗な道を走っていると藤の花があちこち咲いていました。神社に立ち寄りコムクドリ♂を見て、野鳥の森の湯川沿いの林道を歩きました。キビタキの歌声がしても姿は見えず、サンショウクイのヒリリヒリリという声が高いところから聞こえてきますがこれも見えず、ヒガラ、コガラ、ヤマガラ、シジュウカラをじっくり見て、ミソサザイの沢音に負けない歌声の方向を手掛かりに探すと木の中間位の枝でさえずっていました。オオルリも高い枝で素晴らしい歌声を響かせていました。ミソサザイの沢に入って行くと、コルリのチチチチという前奏が入った歌声が近くで聞こえてきましたが、姿が見つかりません。必死に探すと珍しく高い枝にとまりさえずっていました。下面の白が見え上面の青は良く見えません。センダイムシクイもさえずっていて、川でカワガラスの水浴びを見て、葦原が点在する農耕地に移動。オオヨシキリ、ヒバリが賑やかにさえずり、ノビタキ♂が3羽、♀1羽が電線にとまったり枯れ枝にとまったりしました。P5168005

«ホトトギス