2021年11月22日 (月)

ミヤマホオジロ

遊歩道に入って行くとノスリがどこからか飛び立っていった

これでは小鳥がいないはずだと思った。水路に行って水を

飲みにきている鳥がいないか見ると、水際の低木の枝に小鳥が

とまった。ミヤマホオジロ♂だった。直ぐに飛んで奥に飛び

枝にとまった。早口で長くチチ、チュチュリ、チュチュリと

さえずった。初めて聞いた。慌てて録音、良かった。遊歩道に

でてきた草の実を夢中で食べていた。暫くして木の中に入り

今度は小さい声でさえずった。

P1250055

P1250210

P1250218

P1250334

P1250341

2021年11月17日 (水)

ベニマシコ

谷津に入って行ったらピッポというベニマシコの声が聞こえてきた。

声がした方を探すとススキの穂を食べている♀がいた、他にもいないか

探したが見当たらなかった。キセキレイがいてウグイスが藪から藪に飛んだ。

アオジは飛び出しても直ぐに草の中に入ってしまう。ヤマガラ、メジロがいて

ジョウビタキが鳴いた。奥の溜池にオシドリ♂♀がいたが隠れてしまって写せなかった。

マガモ♀2羽もいた。

P1020146

P1020149

 

2021年11月15日 (月)

アカハラ

池でおにぎりを食べていると、アカハラ♂♀、シロハラ♀、クロジ♂若鳥が水飲みに出てきた。

いずれも初認だ。今季は飛来するのが遅い。シメ、ヤマガラ、メジロ、ジョウビタキ♂、ウグイス

ガビチョウ、ヒヨドリと次々出てきた。青空の中をオオタカが帆翔、遊歩道を歩いているとミサゴも

飛んだ。運動広場にはビンズイもいた。

P1020128

P1020117

2021年11月13日 (土)

クサシギ

快晴の青空の元、槻川沿いの道路を歩いた。紅葉はまだだが黄色くなっているところもあった。

水際からカルガモが飛び立つと同時にシギが飛び対岸に下りた。クサシギだった。冬の間いて

くれる個体が到着したようだ。再度飛び立った時、上尾筒から尾羽の白がくっきりと見えた。

カルガモがいるところに行くとオナガガモ♂エクリプス2羽が一緒にいた。ここでは珍しい。

シメ2羽が飛び、枝にジョウビタキ♀がとまっていた。河原の石の上にイカルチドリ5羽がいた。

P1240889

P1240900

P1240905

 

 

 

2021年11月 6日 (土)

タヒバリ

荒川の堰に出る道を歩いているとアオジが藪の中から飛び立った。

草地からカシラダカも飛び立ち、林縁の木の中でジョウビタキ♀3羽が

縄張り争いか追いかけあっていた。青空高くツミが帆翔、ノスリ2羽も帆翔していた。

堰に出るとミサゴが下流に飛んだ。上流に歩くと水際にタヒバリ2羽がいた。初認だ。

水際からタシギがジェツと鳴いて飛び立ち対岸に下りた。林縁からベニマシコの声が聞こえたので

近くに行くと枝に赤い♂がとまっていたが飛んでしまった。シメも見られた。

P1020041

P1020060

P1020073

P1020077

 

コハクチョウ

荒川に架かる橋の上を走っていると、川の中に白い鳥がいるのが見えた。

河原に下りて砂利道をジョウビタキ♂を見ながら歩き水際に出ると

対岸の水際にコハクチョウ6羽が飛来していた。ゆっくり休んで

シベリアの北極海沿岸からの長旅の疲れを癒して欲しい。

P1020088

P1020094

P1020098

2021年10月30日 (土)

ルリタテハ・アカタテハ

昨日野鳥の森を歩いていたら、遊歩道から鳥が飛び立ち木にとまった。

シメだった。初認だ。昨年はここで11月10日だった。ジョウビタキが

鳴いたくらいだった。遊歩道にルリタテハとアカタテハが姿を見せてくれた。

P1240832

P1240844

P1240854

P1240855

2021年10月29日 (金)

カシラダカ

昨日は快晴の青空を見ながら歩き、都幾川の河原に下りると草地からチッと

鳴いて小鳥が飛び立ち木にとまった。カシラダカが2羽きていた。初認。

昨年は荒川の堰で31日が初認だった。カワラヒワ15羽が飛んだ。風切基部の

黄帯が綺麗だ。ノスリも飛んだ。

P1010984

P1010991

2021年10月28日 (木)

ビンズイ

昨日荒川の堰に行く途中、草地からヅイーと鳴いて飛び立ち木にとまった

鳥がいた。ビンズイだった。高原の繁殖地から移動してきたのだろう。

初認だ。昨年は同じところで22日に見た。ジョウビタキの声が聞こえ

♂と♀がいた。河原に出ると、砂利のところにコチドリ14羽が座っていた。

イカルチドリも2羽いた。上空で見かけない鷹2羽が帆翔していた。翼をV字に

開いている、チュウヒだった。ここでは初めて見た。

P1240675

P1240792

P1240804

2021年10月27日 (水)

オオアカゲラ

前日に降った雪で戸隠山は少し白くなっていた。久しぶりに来たが森林植物園の

木道はあちこち壊れていて、通行止めのところもあり荒れている感じがした。

木を突く音がしたので見るとオオアカゲラ♂だった。突く瞬間は瞼を閉じている。

とまっているのでじっくり見ることができた。ムギマキ♂、♀、♂若鳥はツルマサキの

高いところにいて見にくかった。キバシリ、ゴジュウカラ、エゾビタキ、コガラ、ヒガラ

カケス、イカル、オシドリ♂♀等を見て、アトリ、マヒワ、ルリビタキは声だけだった。

ツグミがきていた。

P1010895

P1010894

P1010914

P1010785

«ジョウビタキ